2008年04月30日

ペルー(5) これがマチュピチュだ!

 モーニングコールは7時なのだが、我が家はやはり早起きで5時30分には用意を始めた。それからすぐに朝食を済ませて、まだ時間があったので、近くの散歩に出かけた。
 昨日行き損ねた温泉まで行ってみた。かなり階段を上っていくので、疲れた。ようやく着いてみると、入口から更にまた階段を上っているので、これは大変なところだという印象を持ってホテルへ戻ることにした。
 朝早いのであまり人はいないのだが、道をお掃除する人はもう仕事をしていた。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008海外旅行

2008年04月29日

ペルー(4) オリャンタイボ遺跡を見学後、列車でマチュピチュへ

 夕べははしゃぎすぎたが、ぐっすり休んだせいか朝の目覚めは悪くない。
 朝靄がかかっているようで外も気持ちがよかった。朝食を済ませてから少し中庭を散歩し、その後そこでインターネットがつながることを知ってパソコンを持ち出して遊んでいた。するとやはり今時は皆パソコンを操るのか、数人が集まってしばしパソコン談義。旅の記録を作っているという二人にアドレスを教えてもらった。
 こんな閑静なホテルなのだが、教会の前にはしっかりとお土産物を売る店が出されていた。ホテルの店も既に開けられていて、皆働き者だ。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008海外旅行

2008年04月28日

ペルー(3) 古都クスコへ

 今日も朝は早い。4時には起きた。それから荷物の整理をした。と言うのも今日もまた飛行機に乗るため、スーツケースにきちんとしまい込む必要があるからだ。
 朝食までにほぼ準備を終えた。
 今朝は昨日とは違ってやや遅め(といっても6時だが)だったので、朝食の支度は完全にできていて、堪能して食べた。こんなに食べて高地に行ってよいのだろうかと思いつつ。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008海外旅行

2008年04月27日

ペルー(2) 地上絵観光 二番機が事故!

 昨日というか、既に今朝になってから寝たのに、起きたのは4時前。結局、3時間くらいしか寝ていない。それでも今日からしっかりと楽しみにしている観光が始まる。今回はやはり南米で往復ほぼ3日間とられるので、実質の観光は7日間しかない。ゴールデンウイークの短い期間を利用してのツアーだからスケジュールが建て込んでしまうのは仕方のないことだし、それを承知できてはいるものの、今後の高度の問題もあり少し不安なスタートではある。
 朝食は簡単にパンとコーヒーで済ませた。というより、早いために、あまり物がなかったのだ。写真で見るとコンチネンタル風レストランだが、決してそうではないのだけれども。
 現地の人は、日本人はなんて旺盛な、と思っているだろうな。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008海外旅行

2008年04月26日

ペルー(1) アトランタ経由でリマへ

 飛行機出発の2時間前には集合なので、それに十分に余裕を持って家を出たのはいつものこと。駅近くで朝食を軽く済ませてから、京成特急に乗った。
 まだ受け付けも始まっていなかったので、しばらくフラフラしてから受付に行った。個人チェックインだというので、すぐに手続きをした。団体に比べると自分のペースで手続きができるので、我が家はこちらの方が好きだ。席も通路側をゲット。
 そのあと、カードのラウンジへ行って時間をつぶす。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008海外旅行

2008年04月25日

明日からペルーへ行ってきます

 世界遺産の旅の現在の課題は、マチュピチュ・モンサンミシェルを見ること。それから三大瀑布(ナイアガラ・ビクトリア・イグアス)を見ること。
 そのうちの一つ、マチュピチュを見にペル−への駆け足旅行です。
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

2008年04月12日

おわび

 長い間、このページを休んでいます。

 それは、作者が仕事が多忙なためで、旅行にももちろん行っていないためです。

 それから、一部のページの画像が削除されています。
 これは、Gi-taというもうひとつのページからリンクをしていた分で、そのページが閉鎖されたためです。いくつか、旅行時の分は復活させましたが、日常をつづった分は割愛しています。復活する日もあろうかとは思いますが、あしからずご了承ください。
posted by honkawa at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京