2008年07月31日

北東北祭り四種盛(1)

 今日は平日だが、則が休暇を取っての参加となった。お目当ては勿論お祭り。遠く、秋田まで行く。この時期、東北地方では各地でお祭りが開催されている。その中のいくつかを見に行くのだ。今回、荷物は事前に荷物を送ってしまっているので、身軽に出発だ。
 出発は東京駅。新幹線を使う。朝食兼昼食となるようにいろいろと買い込みをして待ち合わせ場所に行く。今回のツアーは、ほとんど食事が付いていないからだ。
  すでに顔なじみとなったメンバーもいたが、かなり変わってきているようだ。我々もそろそろ卒業かななどと思いながらの参加となった。なお添乗員氏は、昨年岸和田のだんじりを見に行ったときのIさん。
 新幹線は<こまち13号>。秋田新幹線なので、2人席だ。そこで、自由に飲んだり食べたりしてあとはひたすら眠った。こまちは定刻14時ちょうどに秋田駅に到着した。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008国内旅行

2008年07月28日

世界遺産の特集番組

 今度の土曜日、8月2日(土)にNHKで夏の特集番組として「検索deゴー 新発見! 世界遺産」というのを放映する。

 「シリーズ世界遺産100」が底本になった番組らしい。地デジにしてからすでに我が家でも100を超える「シリーズ世界遺産100」を録画している。最近では無形文化財の放映もある。再放送分だろうが、ずらっと並ぶと、行ってないところばかりが目につく。

 早速録画の予約をした。
posted by honkawa at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

2008年07月21日

湯田中温泉3日間(3)

 昨日の道の駅の野菜がおいしそうだったので、朝市へ行った。6時半開始なのだが、品数がそう多くないのですぐに売り切れますよと言われていたので、6時には行った。すでに来ている人たちもいたが、会場はまだまだ準備も始まっていない状態だった。
 少し待っていると徐々に品物が並べられてきたが、6時半までは売りませんよと言うので、それぞれ品定めをしながらうろついていた。その間に、お茶や漬け物をごちそうになった。
 ようやく販売が開始されたので、我々も買い出しに入った。ナス、カボチャ、エノキ、インゲン、キュウリ、根曲がり筍の水煮を買った。お陰で、帰りには則のリュックはこれらでいっぱいになってしまった。
 ホテルに戻って朝食へ行くと、中居さんが「クーラーが切られてて申し訳ないですねえ。」と言っていたとおりで、すでに部屋のクーラーも切られていた。
 企業努力と言うべきか。ただ、もっとお客を大事にしてほしい。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008国内旅行

2008年07月20日

湯田中温泉3日間(2)

 朝風呂に入ってから朝食へ。今日は全くの自由なので、どうしようかまだ決めかねていた。
 朝食を済ませてから、「地獄谷温泉」へ行って温泉に入る猿を見ようということに決まった。バスの時間を調べてみるともうあまり時間がないので、急いで準備をして飛び出していった。
 上林温泉でバスを降りて、あとは歩き。上林温泉からは2km強。登り口まで上っていく。
 そこからは1.6km。すごい急坂でドキッとしたが、それもわずかな距離だったのでひと安心。平らな山道を歩いて行く。右側は削り取った崖。今にも落ちてきそうな不安定さがある。左側は落ちていく崖。それでも、則が来た頃に比べると倍くらいの道幅がある。
 大噴泉の所からまた急な坂をちょっとだが上っていくと入場口に着く。料金が500円。昔はとられなかったし、場所ももっと下にあったはずだ、という則のつぶやき。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008国内旅行

2008年07月19日

湯田中温泉3日間(1)

 3連休初日の出発だが、途中観光をしていくわけではないので、ゆっくりの出発だ。
 今回は、日頃の疲れをとろうということで、「温泉三昧」という謳い文句に惹かれてこのコースを選択した。2日目も1日自由行動。2時間おきに温泉に入ろうか、などと話しながらの出発だ。
 最近ガソリンがリッター180円を超えたことから、車の数が少なくなり、都心や大阪の繁華街でも道路の混雑も緩和され、駐車場の空きも目立つようになったというニュースを耳にしていたのだが、高速道路はそうでもなかった。やはり渋滞はあった。
 それでも途中、寄居で1回休憩を取っただけで、信州中野に着いた。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008国内旅行

2008年07月10日

日本人はブログ好き

 朝日新聞ウエブ版によれば、「インターネット上で公開されている国内のブログが08年1月末現在で約1690万件」だそうだ。ところで世界中に7千万件以上のブログがあるが、そのうちの36%が英語。当然それが一番使われている言語と思われるだろうが、なんと一番使われている言語は日本語。37%

 使用人口率から考えると、日本はブログ文化世界一と言うことになる。

 我が家でもブログをいくつか持っており、その一端を担っていると言うことになるのだろうか?
posted by honkawa at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

2008年07月09日

世界遺産追加実に27!!

20071226israel0641.jpg 世界遺産の追加数が実に27も認められた。19に文化遺産と8つの自然遺産。

 とりあえず、ユネスコサイトをそのまま引用させてもらう。

文化遺産
Preah Vihear Temple (Cambodia)
Fujian Tulou (China)
Stari Grad Plain (Croatia)
Historic Centre of Camagüey (Cuba)
Fortifications of Vauban (France)
Berlin Modernism Housing Estates (Germany)
Armenian Monastic Ensembles in Iran (Iran)
Baha’i Holy Places in Haifa and Western Galilee (Israel)
Mantua and Sabbioneta (Italy)
The Mijikenda Kaya Forests (Kenya)
Melaka and George Town, historic cities of the Straits of Malacca (Malaysia)
Protective town of San Miguel and the Sanctuary of Jesús de Nazareno de Atotonilco (Mexico)
Le Morne Cultural Landscape (Mauritius)
Kuk Early Agricultural Site (Papua New Guinea)
San Marino Historic Centre and Mount Titano (San Marino)
Archaeological Site of Al-Hijr (Madâin Sâlih) (Saudi Arabia)
The Wooden Churches of the Slovak part of Carpathian Mountain Area (Slovakia)
Rhaetian Railway in the Albula / Bernina Cultural Landscape (Switzerland and Italy)
Chief Roi Mata's Domain (Vanuatu)

自然遺産
Joggins Fossil Cliffs (Canada)
Mount Sanqingshan National Park (China)
Lagoons of New Caledonia: Reef Diversity and Associated Ecosystems (France)
Surtsey (Iceland)
Saryarka - Steppe and Lakes of Northern Kazakhstan (Kazakhstan)
Monarch Butterfly biosphere Reserve (Mexico)
Swiss Tectonic Arena Sardona (Switzerland)
Socotra Archipelago (Yemen)

これらの簡単な紹介は、ここにある。

20071226israel0641.jpg (2008年7月15日訂正)今回の追加の世界遺産の中で訪問を果たしているサイトは二つ。
 第1は、「ハイファとガリラヤ西部のバハーイー聖地群」で、映像はバハーイーの本部?総本山?のもの。実際に行ったときの記録はここ
 第2は、「アルブラとベルニナの文化的景観におけるラエティア地方の鉄道」で、有名なラント・ヴァッサー橋のものを掲げた。実際に行ったときの記録はここ

posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

2008年07月08日

2008.7.8. 21:15 現在The Listに掲載されている新規世界遺産

1.Fujian Tulou(China)
2.The Armenian Monastic Ensembles in Iran(Iran)
3.Le Morne Cultural Landscape(Mauritius)
4.Al_Hijr Archaeological Site (Madâin Sâlih)(Saudi Arabia)

posted by honkawa at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

2008年07月07日

新たに加わった世界遺産:アル=ヒジュルの考古遺跡(マダイン・サーレハ)(サウジアラビア)

 サウジアラビアにとって、最初の世界遺産。

 紀元前後のナバテア人の、ペトラに次ぐ都市。もちろんこれも行ったことはないので、Wikipediaの画像から。階段状のナバテア人独特のデザインを見ることが出来る。

 それにしても世界遺産委員会はナバテア文明が好きだ。
 ペトラを筆頭に、イスラエルでもナバテア人の名前を聞いている。
posted by honkawa at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

新たに加わった世界遺産:福建土楼(中国)

 中国は「福建土楼」は自然遺産としての申請の「中国三清山国家地質公園」とともに32回世界遺産委員会にかけられていた。ここは当確だろうと思っていた。

 china.or.cnは「中国国際放送局 日本語部」よりの引用として、『「福建土楼」は11世紀から13世紀にかけて発展した世界唯一の山間部の大規模な土レンガ建築群で、輪のような形をした土楼は主に地元の住民が住む場所で、その規模は壮大で、建築構造も非常に精巧である。今回の世界文化遺産登録候補となる「福建土楼」は福建省の永定、南靖、華安三つの県の46カ所の土楼からなる。』と解説している。

 残念ながら行ったことはない。したがって写真はWikipediaからの引用。

 細かな情報はここから。
posted by honkawa at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

世界遺産委員会:平泉落選

 まぁ、正直難しいと思っていた。
posted by honkawa at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

2008年07月05日

姪の結婚披露宴2

 豊橋での宴の後、とんぼ返りです。
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008国内旅行

ポンペイが危機遺産?!

Sicilia2005_0595.jpg 最初にお断りしておくが、表題には?マークがついている点を留意してほしい。

 イタリアでは、ポンペイの遺跡の破壊が進んでいることを憂慮し、非常事態宣言が出されたという

 実はポンペイは、海外の世界遺産で唯一二度訪問している遺跡で、考古学的興味の原点とも言うべき場所なのです。

 世界遺産会議で危機遺産になったというわけではないが、おりしも世界遺産会議が開かれており、何とも皮肉な宣言となった感じです。(写真は秘技荘)
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

2008年07月04日

世界遺産委員会開幕

 世界遺産の指定追加や保護対策などを討議する会議がケベックシティーで始まった。日本からは平泉がエントリーとか?

 我々自身で言えば、平泉が世界遺産的な価値があるのかについては意見を留保させていただきたいが、日程的には日本時間では7日未明に可否が決まるらしい。
posted by honkawa at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008在東京

姪の結婚披露宴1

 表題の件で豊橋へ。
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008国内旅行