2009年03月30日

西オーストラリアE

 うつらうつらしていると、ようやく夜食が出てきた。チキンかポークだ。写真を撮って安心して眠りについた。
 それからは二人とも熟睡。目が覚めかかった頃、機内が明るくなりおしぼりが配られた。でも、まだ海の上。日本には遠い。
 それから朝食が出された。これも殆ど食べる気はしなかったが、一応もらうだけもらった。メニューはスクランブルエッグか魚の生姜風味。
 それを終えてからは、ひたすら着陸の時を待った。
 予定よりやや早めに着陸。無事に帰国。ほっとする瞬間だ。先日事故のあったA滑走路への着陸だったので、空港ビルへも短時間で横付けされた。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 2009海外旅行

2009年03月29日

西オーストラリアD

 昨夜でサマータイムは終わり。今日から日本との時差が1時間生じる。驚いたことに、携帯電話はほぼ自動的にこのサマータイム終了を検知して、時刻を修正していた。この携帯はほぼ一月ほど前に買ったものだが、技術の進歩はめざましい。
 ということで朝はゆっくりとなったので、久しぶりに散歩に出た。といっても特に行く所もないので、ホテルの周辺をフラフラしただけですぐに戻った。
 朝食はホテルのレストランにて。いいホテルだというだけのことはあり、内容も悪くはなかった。
 しばらく時間があったので、最終的に荷作りを確認した。大きな荷物はホテルに預けての観光となるので、今日の観光に必要な物以外は全て置いておく。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009海外旅行

2009年03月28日

西オーストラリアC

 朝はいつものようにモーニングコールより早く起きて荷物の整理をした。今日は移動するので、スーツケースをしっかりとまとめた。
 朝食はバイキング。殆ど一番乗りで出かけた。昨日とは一寸違う内容だった。
今日はパース市内の観光なので、これまでのように大移動はないので楽な1日になる。)
 朝一番はモンガー湖へ行ったパースの郊外にある湖というか、大きめの池という感じ。
 ここには野生の黒鳥がいるというので、それを見に行った。湖畔の公園は広い敷地でのんびりした雰囲気の公園だ。散歩している人やジョギングをしている人がいるのは日本の早朝の公園と同じだ。ただ人間の数は、日本より圧倒的に少ない。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009海外旅行

2009年03月27日

西オーストラリアB

 目覚ましは5時にかけた。従って5時起床。モーニングコールは6時だが、何事にもスローな我々はこのくらいの余裕がないと駄目。今朝は出発が早いので、連泊なので大まかな荷物の整理と、身支度が中心。6時半からが朝食だが、少し早めに行くと既にオープンしていて、同行の人たちも何人かは来ていた。朝食は炭水化物が中心。やや急いで食べて自室の戻る。  ほぼ7時15分には揃っていて、20分前には出発。現地ガイドさんもドライバーさんも昨日と同じ方。今日はパースの町の外側に横たわっている何とか言う山地(といっても標高は1000メートルに満たない)を超えていく。
 外はこれから日の出の時間。今はサマータイムだから、実質は8時過ぎだから、日本でもこの制度は導入してもそう違和感がないかもしれない。走り出して日の出を迎えた。この時間でも結構交通量はある。特に反対側はパースに向かう人たちで混み合ってきていた。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009海外旅行

2009年03月26日

西オーストラリアA

 やることもないので、ただひたすら寝ていた。まだ眠気がたっぷりと残っている時にもうおしぼりの配布が始まり朝になったことを知らされた。これが4時30分。それから5時にはもう朝食だ。二種類あって、オムレツと魚(鮭)。
 そして7時近くに着陸。ほぼ予定通り。気温は19度とのこと。日本と同じくらいだ。
 全員が集合してトイレへ行ったりしていたので、殆ど最後の団体となり、あまり待たずに入国審査を受けることができた。今回は二人一緒。何の質問も無くいともあっさりと通過することができた。
 ターンテーブルに着く頃には、殆ど人がいなくて直ぐに荷物を拾うことができた。そこで、今日の観光に必要なものを取り出し、不要なものと入れ替える作業をした。そんなことを皆がしていたので、税関の係員か一人一人入国カードに記載された持ち物をチェックにきた。
 そのおかげでその後も簡単に通過。最後のX線検査も早くと言わんばかりの検査だった。noriなどウエストポーチを外そうとすると、それはいいという感じだった。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009海外旅行

2009年03月25日

西オーストラリア@

 飛行機が飛び立つのは夜ということで、noriは仕事先から、junは家からと別々の出発となった。
 昼頃から降り出した雨が一息ついたのを機に、予定よりの早めに家を出たjunは、結局やはり早めに出たnoriにせかされるように日暮里へと向かい、無事合流。最後は駆け足だったが、滑り込んだ電車は空いていたのでゆっくりと座れた。成田空港には、昨日優勝を決めたWBCの選手たちが戻ってくるというのでもっと混んでいるかと思ったのだが、空港もかなり閑散としていた。我々は第二ターミナルのせいか。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009海外旅行

2009年03月15日

印度旅行記が一応完成しました

 印度へ旅立ったのは昨年の12月20日でした。
 帰ってきたのは正月4日。

 それからだいぶ経ってしまいましたが、ようやく一応完成しました。ブログ版は本編が完成しないと出来ないので、本編が昨日できたので、今朝作業してブログが完成です。

 よろしければ、12月20日から追ってみていただければ幸いです。
12月20日の記事はこちらから
posted by honkawa at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009在東京

2009年03月01日

秩父イチゴ狩りと長瀞火祭り(2)

 朝食もバイキング。昨日あれほど食べ過ぎたと言っていたのに、目の前に並ぶごちそうを断つことは出来なかった。
 今日は曇り空で寒いという情報があったので、靴下を1枚余分にはいて、おまけにヤッケもはいて寒さ対策をしっかりして出かけた。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009国内旅行