2009年04月20日

古川祭(2)

 昨日遅かったので、junはゆっくりしていたかったのだが、例によって朝元気なnoriに寄っていつも通りの時刻に起床。それも朝市に行くためだ。陣屋も宮川も朝6時から開始となっているので、それに間に合わせた。(写真はホテルの窓からの朝日)
2−1−1 朝市 (0600〜)
  ホテルの横の道を真っ直ぐに粋と陣屋前に出る。5分程度だろうか。が、まだ準備段階で店は一つも開いていなかった。仕方がないので、宮川の方へ向かった。
 途中、川にかかるように桜が綺麗だったので、誰もいない中でゆっくりと自然を楽しんだ。そう、我々以外に殆ど人は見られない。昨日の祭りとは打って変わって閑散とした静かな雰囲気だ。
 宮川の方は既に何軒かは商売を始めていたが、数的には半分にもならない程度だった。こちらも準備中。
 仕方がないのでフラフラしながら端まで行き戻ることにした。その戻り道で、漬物屋のおばさんに乗せられて,漬け物を買った。今日初めてのお客さんだから負けておくよという言葉にヒョイと乗っかってしまったのだ。都合1550円のところ1000円也。お買い得間違いなし。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009国内旅行

2009年04月19日

古川祭(1)

 久しぶりのバス。朝食を買い込んで、新宿の集合場所へ行く。
 まだ、我々のバスは到着していないので、しばらく待つことになった。上野から来るのだが、いつもなら到着しているはずの時間になっても未だ来ず、道路が渋滞しているのかと不安になった。
 定刻を過ぎて発車というのは珍しい。この先、渋滞していなければよいが、と思ったが、道路の運行はスムーズだった。ただ、例のETC1000円の効果が、観光バスよりも乗用車が目立っていた。
 談合坂で1回目の休憩。その後車内で朝食を摂る。
 その後休憩した八ヶ岳で、昼食用のパンを買い込む。
 諏訪で高速を下りてから3回目の休憩。今までなら、「おぎのや」と決まっていたのに、今回は初めての「野沢菜センター」という所。しかも、この旅行会社の主催する観光バスがずらりと並んでいた。まるでこの会社御用達といった所。比べて、はす向かいにある「おぎのや」にはたった3台の観光バスしか見られなかった。時代の流れか。はたまた恐るべきは、クラツーか。
 出発時間に全員が揃わず、やや遅れた。
 今回は始めから時刻が守れていない。
続きはこちらから
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009国内旅行