2013年04月20日

関西への旅行

 暫定的ですが、関西旅行の旅行記をアップしました。今回はJR東海の子会社が発酵するホテル付きの新幹線往復個人旅行プランを利用した旅でした。格安に行けたと思います。

 東京では早くも葉桜に移る時期でしたが、開花してからの気温の推移の影響か、関西ではまだまだ桜や桜吹雪を楽しめました。


 

2012年分

 12/31− 1/ 3 関西
  1/15− 1/19 中国
  2/12− 2/23 ネパール
  3/ 2− 3/ 6 八幡平
  3/19− 3/21 箱根
  3/28− 4/ 6 フランス
  4/14− 4/19 蔵王
  5/ 7− 5/10 札幌
  5/12− 5/16 関西
  5/28− 6/ 7 ブルガリア
  7/ 1− 7/ 3 箱根
  7/30− 8/ 4 蔵王
  9/ 4− 9/12 フランス
  9/17− 9/22 蔵王
 10/27−10/31 韓国
 11/23−11/30 トルクメニスタン
 12/19−12/22 白馬


2013年

  1/ 8− 1/12 宮崎
  2/14 (日帰り)  鎌倉
  2/25− 3/11 キューバ
  3/19ー 3/25 函館
  4/ 4ー 4/ 7 関西(三ッ山大祭)
posted by honkawa at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010在東京

2013年04月09日

区民大学の同窓会日帰り旅行

 多くの町や村で同じようなモノがあるようにも思うが、我が町にはその昔コトブキ大学と呼ばれた熟年世代向けの「大学」がある。目的はたぶん定年後の老人のマンパワーを無料もしくは格安で区政に反映させようという魂胆ある企画。

 まぁそう悪口を言っていても行けないが、noriは現在3年生で今年卒業、junは既に卒業している。同窓会のようなモノがあって、春秋に「ぶらり会」と称して、都内のミニハイクに出かけている。秋には高尾山に行った。今回は昭和記念公園。
posted by honkawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013国内旅行

2013年04月08日

奈良国立博物館 當麻曼荼羅展

當麻寺展ポスター.jpg 突然ですが、『當麻曼荼羅完成1250年記念 特別展 當麻寺 −極楽浄土へのあこがれ−』という展覧会に行ってまいりました。

 場所は奈良博、奈良国立博物館です。

 行った理由は、春の嵐に見舞われた関西旅行中に、屋内観光できる場所を探していたら偶然に見つけたからです。

 昨年、當麻寺の有名な練供養を見に行きました。中将姫伝説の詳しいことも、織ったとされている曼荼羅の中身も、実はわからないままでの鑑賞でした。

 今回中将姫とは何者なのか?中将姫が一夜にして織り上げたという曼荼羅には何が描かれているのか、などを目からうろこの状態で学ぶことができました。

 中将姫というのは、確かに実在はしていたようですが、後世のさまざまな要因から物語が形成された要素が多く、また伝説そのものも私どもは中将姫が織ったものと思っておりましたが、そうではなく化女(織女)が織ったとも絵巻には書かれているそうです。軽々には言えませんが、その伝説を広めることによるメリットを狙った人々がいたということのようで、それによっていろいろな脚色が生まれたようです。

 なお當麻曼荼羅ですが、実際は蓮の花ではなく、絹織物だということです。
posted by honkawa at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013在東京