2012年06月21日

箱根の国道1号線不通

 箱根は今あじさいが見頃を迎え、昨日も「いい旅夢気分」でやっていました。

 7月中旬くらいまで、ゆっくりと見所が箱根湯本から芦ノ湖湖畔へと移ってゆきます。箱根登山鉄道のあじさい電車も運行しますし、夜間のライトアップもそろそろかと。

 ところが、台風4号の爪痕で、箱根登山鉄道の電車が落石に乗り上げたりで、かなり麻痺をしました。そして国道1号線が塔ノ沢辺りの土砂崩れで、箱根湯本付近から宮ノ下付近まで通行できないとか。ちょっとこの時期痛手ですね。湯本付近の国道宮ノ下付近の国道も、画面を見るとかなり閑散とした感じが伝わってきます。

 我が家でもテレビに触発されたわけではないのですが、箱根にあじさいを見に行こうと話していた矢先で、オイオイという感じです。復旧には、片側交互通行というレベルでも三日くらいかかるという話もネット上にあり、今週土日には間に合いそうもないです。

 こんなことを言っては不謹慎かも知れませんが、逆に大混雑が避けられるから、そして箱根では一部キャンセルも出始めているというので、そうした旅館などの応援のためにも、行くチャンスかも知れません。

 ただ、まもなくロープウェイも大涌谷桃源台間は定期検査に入るので、箱根湯本〜桃源台のゴールデンルートは、かなりの迂回を余儀なくされると思います。

 うーん、どうしよう。(勿論エーぶりサンデーだから、別に週末に行く必要は無いのですが。)
posted by honkawa at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012在東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56622162
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック